テクニカルレポート

2021/08/27 / テクニカルレポート

第30回 Japan IT Week 春

〜〜

 エレクトロニクス 実装技術 編集部 氏

 

 

 幅広くIT分野を網羅した展示会『第30回 Japan ITWeek 春』が、リードエグジビションジャパン(株)の主催により、5月26日(水)~28日(金)の3日間、東京ビッグサイト 青海展示棟において開催された。

 

 同展示会は、『第30回 ソフトウェア&アプリ開発展』、『第26回 セールス自動化・CRM EXPO』、『第24回組み込み/エッジ コンピューティング展』、『第23回データセンター&ストレージ EXPO』、『第18回 情報セキュリティEXPO』、『第15回 Web&デジタル マーケティング EXPO』、『第12回 クラウド業務改革 EXPO』、『第10回 IoT&5Gソリューション展』、『第9回 次世代EC&店舗 EXPO』、『第4回 AI・業務自動化 展』、『第1回 システム運用自動化展』の11展で構成され、3日間の来場者は13,597名を集めた。

 

 

 日東工業(株)は、台風やゲリラ豪雨から電気と情報を守る風雨対策に適した耐風雨キャビネット『タフテクト』の展示を行っていた。

 同製品は、継ぎ目のない発泡パッキンと外周パッキンの2重パッキン構造により、優れた風雨性能(WP50H)、IP性能(IP66)を実現。

 また、突風による扉閉りの危険性を回避するドアストッパを標準装備しており、安全性にも優れる。

 


耐風雨キャビネット『タフテクト』

 

 

 

 エイコム(株)は、マスクをしていても顔認識が可能な、コロナ禍にも対応した顔認識マーケティングツール『BeeSight TypeMⅡ』の紹介を行っていた。

 同製品は、マスク着用が一般化した現在でも、店舗訪問者やデジタルサイネージの視聴者情報の取得が可能な新顔認識エンジンを搭載し、マーケティングデータの取得を止めずに行える。

 マスク着用の有無、鼻マスクの状態も検知可能で、幅広い活用ができ、カスタマイズやシステム連携にも対応できる。

 

顔認識マーケティングツール『BeeSight TypeMⅡ』

 

 

 

(株)コンテックは、AIで手洗いの正しいポーズと手順を認識し、判定結果をビジュアルに表示する『AI手洗い判定システム』の紹介を行っていた。

 同製品は、消毒液/ハンドソープ/流水など、通常の画像処理では難しいとされる状態でも、正確な判定を実現。

 正しい手洗い手順/方法が表示された画面に、AI画像処理による手洗い判定結果をビジュアル化して表示する。

 厚生労働省が推奨する「正しい手の洗い方6ステップ」における各ステップを、95%以上の精度で認識できる。

 

『AI 手洗い判定システム』


 

 

  GMOグローバルサイン・ホールディングス(株)は、誤検針/記入ミスを削減し、現場の業務効率化に貢献する『hakaru.ai』の紹介を行っていた。

 同製品は、スマホでメーター等を撮影するだけで、AIが画像認識/数値計測を行い、Web台帳にもれなく記録することが可能。

 そのため、従来の検針業務で発生していたメーター誤認/転記ミス、手間や時間を削減し、現場の業務効率化に貢献できる。

 

『hakaru.ai』

 

 

 

 同展示会の次回開催は、2022年4月6日(水)~8日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて予定されている。

 

 

会社名:
所在地:
URL:
事業内容:

1

お役立ち情報

GICHOターゲティングメールサービス『激安キャンペーン実施中!』

リスト数約56,300件!無駄なく配信・低価格・スピード対応!
攻めのプッシュ型広告で見込み客を拡大!
クリック件数だけでなく、人数、プロフィール、時間をレポートいたします。
より質の高いマーケティング活動が可能に!

ビジコム ポスト GICHOビジネスコニュニケーションズ

Copyright © 2018 Gicho Business Communications, Inc. All rights reserved.
このページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。著作権は GICHOビジネスコニュニケーションズ社に帰属します。